忍者ブログ
Admin*Write*Comment
しっぽがぷるぷる!手作り犬ごはん
[776]  [775]  [774]  [773]  [772]  [771]  [770]  [769]  [768]  [767]  [766
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

わんこの歯磨きは一応毎日しています。
でも私の磨き方が粗いので
どうしても歯石はついてしまいます。

なので何年かに一度の割合で
代々木にある「わんこの歯医者さん」に今まで通っていました。

でも実は近所に同じような方法(無麻酔、超音波、ポリッシングしてくれる)
病院があることを知り、今回そちらに伺うことにしました。

前回処置してもらった時にかなり嫌がったので、
次回は麻酔をかけないとできないかも、、、と言われたことも伝えました。





診察後、先生からは次のように言われました。

● 大きいところは磨けているが、奥の下歯や前歯がかなり汚れている。

写真、矢印の箇所です。重なっているのであまり磨けないんですよね。
写真もうまく撮れませんでした。。。







● 犬歯や臼歯(奥の方にある大きい歯)は汚れていても案外抜けないが
前歯はこのまま放っておくとそのうち抜ける。

前歯は嫌がるので私があまり歯磨きしていませんでした。反省。。。







● 歯石を取ることはできるが、表面的なものだけ。
人間と同じで大事なのは歯周ポケット。
でも無麻酔だとそこまでではなかなかできない。

● 嫌がる子を無理やり押さえつけてやると、
そのうち家での歯磨きもやらせてくれなくなる。
(確かにりんりんは全く抵抗なくやらせてくれますが
ぷるぷるは嫌がります。)

● なので一度全身麻酔をかけて全てを綺麗にし、
その後家で歯磨きをがんばる方が良いのではないか?

● そして歳を取ると前立腺の病気になる子が非常に多いので
この機会に去勢をおすすめする。

● 10歳という高齢だが、全身麻酔は一度やったことがあるので、
麻酔によるアレルギーやショック死などの点はあまり心配はない。

以上のようなことを言われました。







昔はなぜ病気になる前に去勢をしなければいけないのか、
と思い去勢をしなかったのですが、
今後子供を作ることはないですし、病気になるリスク等を考えると
去勢した方が良いのかも、、、と思うようになってきました。

しかも前立腺の病気はかなり痛いんだそうです。





恐らく全身麻酔で歯石取り、去勢もする方向になると思いますが
もう少し良く考えてから答えを出そうと思います。

あと歯磨きは今後の課題ですね。
もう少し丁寧にがんばらないといけないですね。。。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メール
URL
コメント
文字色
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
PR
  • ABOUT
簡単な手作り犬ごはんを紹介します。まとめて冷凍保存したり、電子レンジでチンするだけや、人間ごはんから取り分けただけなどの手抜きごはんのオンパレード!他にトイプーぷるぷるとりんりんの日常もご紹介します。神奈川県川崎市在住。
  • プロフィール
ぷるぷる
【ぷるぷる】
ブラウントイプー
男の子
2006.7.12生まれ

りんりん
【りんりん 】
ブラックトイプー
女の子
2012.10.11生まれ
  • ブログ内検索
  • 最新コメント
[06/26 カルティエ 結婚指輪 楽天]
[06/25 hermes birkin 25 handbags cheap]
[06/25 hermes kelly 35 bags price]
[03/14 anelli cartier imitazione love]
[01/11 ぷるりん母]
  • 最新トラックバック
Copyright © しっぽがぷるぷる!手作り犬ごはん All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics*material by 工房たま素材館*Template by Kaie
忍者ブログ [PR]